HOME > ヒストリー
プランターヒストリー

特長

1949年創業。当時まだ渋谷道玄坂上の円山町に料亭やお座敷があった頃に創業、以来60年以上に亘り 情報最先端の町渋谷で研究開発を重ねてきました。
  初期のプランター(プランターと命名されたもの)   初期のプランター(プランターと命名されたもの)  
  初期のプランター(プランターと命名されたもの)      
これが初期型プランターです。底面給水システムはありませんが、 この頃から”プランター”という造語を発案、製品名として利用されるようになりました。 今ではあたりまえの用に使われている”プランター”という言葉はこの製品から始まりました。
 
  初期のプランター(初めて底面給水が搭載)   底面給水システムが搭載される前の初期型プランターの開発途中のモデル。  
  初期のプランター(初めて底面給水が搭載)   底面給水システムが搭載される前の初期型プランターの開発途中のモデル。  
やがて世の中のニーズにあわせ大型化をしていきました。 そうすると大きな体積に対して、水と空気を循環させるシステムが必要になってきます。
この頃に初めて底面に貯水槽を作るいわゆる”底面給水”が開発されました。
 
  初期のプランター   初期のプランター  
ですが、底部にバクテリアが繁殖したり、淀んだ水の影響で 根腐れすることが分かり、底部の水を物理的な方法でリフレッシュする必要性がでてきました。
 
  初期のプランター   初期のプランター  
そこで発案されたのが「給水パイプ」です。 直接底部に水を入れることが可能な上、古い水を入れ替えることができます。 これらの要素が全て揃って初めて本物のプランターとして完成されました。人も植物も誕生以来性質をあまり大きくは変えていません。 性質が変わらない限りはこの本物のプランターのシステムは有効です。 これからも植物の育成を第一に考えた製品開発を行い続けます。
 
 
日本各地の展示会などに出展、プロのお客様の声を聞き、製品開発に活かしていきました
日本各地の展示会などに出展、プロのお客様の声を聞き、製品開発に活かしていきました。
 
 
渋谷オフィスの様子
当時の様子
植木鉢カバー
植木鉢カバー
このように植物を育て、長い研究期間を経て製品を開発してきました   このように植物を育て、長い研究期間を経て製品を開発してきました   セロンのプランター
このように植物を育て、長い研究期間を経て製品を開発してきました。
 
プランターポット   ミニプランター
グリーンライフクリエイターとして、植物に関する製品を常に”提案型”でお客様にご提案。
  • みんなのプランター広場

プランター特集

お客様の声
ロイヤルプランターに寄せられたお客様からの声をご紹介!
 
  • プランター特集
  • セロン工業
  • Royal Planter.com オープン記念
  •  
  •